スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
心を動かされる言葉
このブログでは、日常遭遇した出来事から連想される心身医学的お話を書くつもりです。それと同時に、これだけはかいておきたいと思うことがあります。
それは自分が感銘を受けた言葉の数々です。よく座右の銘とか、哲学的言葉、古人が言った有名な言葉(論語みたいな)、があるでしょ。私が感動する言葉の多くは、漫画から得たものなのです。
私は60年(昭和じゃないよ、1960)生まれで、巨人の星、あしたのジョー、タイガーマスクなど梶原一騎世代であり、そういう話になるといつまでも語り続けることができるほど影響されているわけ。それと、わすれてならない大山倍達先生(空手バカ一代の主人公だ)の言葉。アントニオ猪木も好きだな。
今は、みなスマートになってしまって、泥まみれになって、はいつくばってでも、泥をすすってでも・・という根性論は崩壊してしまいました。大変残念なことです。誰がなんと言っても、私にとって一番影響を与えたその文化を大事にしたいし、紹介したい。そういう思いが強いです。
そこでシリーズ「梶原一騎かく語りき」「大山倍達かく語りき」を時々かいていきたいと思っています。よろしく。
スポンサーサイト
【2005/06/11】  この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。